横浜市の空調衛生設備工事なら

会社概要




画像の説明



会社概要

商  号 :株式会社多田設備工業
本  店 :神奈川県横浜市緑区中山一丁目7番16号第三丸正ビル401
建設業許可:神奈川県知事許可(一般-29)72192号
許可項目 :管工事
代表取締役:多田 健大
創  業 :2002年6月
資本金  :3,000,000円
事業内容 :公共事業
      住宅のリフォーム
      

ポタダ




代表者の言葉

画像の説明

私の最終学歴は、高校中退(中卒)です。

ですから、いろいろ苦労しました。例えば、アルバイトですら中卒を理由に断られたり、お客様に低学歴者に仕事を任せるのは怖いと、取り合ってもらえなかったり等…数えればキリがないくらい、悔しい思いをしました。

そんな私が仕切っている会社ですから、当然会社の業績も芳しくなく、社内の雰囲気も良くありませんでした。

このままではいけない、何か行動を起こさなければ、私も会社も未来がない。私は焦り考え、そして出した答えが「誰よりも多く国家資格を取ってやろう」という結論でした。そして1日2時間毎日休まず、5年間勉強しました。その後、20を超える国家資格を取得しました。そうすると、事態は一変します。

今まで相手にしてもらえなかった方々から認められ、仕事の依頼を受けたり、社員たちも私の言うことに耳を傾けてくれるようになりました。そうこうしているうちに会社はドンドン好転し、とても明るい雰囲気の会社になりました。

この体験から「教育は人生を豊かにする」という事を学びました。

ですから、多田設備の社員には豊かになってもらいたいとの思いから、入社当初から的確な教育(技術的な事だけではなく、ビジネスマナー等社会人としての資質等を含む)をし、立派な市場価値の高い社会人に育てることを、理念としております。


株式会社多田設備工業 代表取締役 多田 健大





画像の説明 
私のおすすめです。私はこれで建築設備士になりました。
あと、日建学院といえばやっぱり1級建築士ですね。

#html{{
<iframe src="https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=35796110-22&o=9&p=8&l=as1&asins=486358380X&ref=tf_til&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe>


技術者情報

建築設備士         :1名
一級管工事施工管理技士   :2名
二級管工事施工管理技士   :2名
一級配管技能士       :2名
二級配管技能士       :2名
消防設備士         :1名
給水装置工事主任技術者   :2名
排水設備工事責任技術者   :3名
第1種あと施工アンカー施工士:1名
第2種あと施工アンカー施工士:1名



a:3103 t:2 y:8

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional